フォトウェディングを家族と一緒に撮影するメリット・デメリットとは?

2024年6月15日


「フォトウェディングに家族を呼びたいけど、メリットやデメリットはあるのか」と考えている新郎新婦さまもいるでしょう。また「息子・娘からフォトウェディングの参加依頼が来たけどどうすればよいのか」と考えている親御さまもいるのではないでしょうか。

フォトウェディングとは、結婚式の代わりに行う写真撮影です。最近では、カップルだけでなく家族も一緒に撮影するスタイルが人気を集めています。

この記事では、フォトウェディングを家族と撮るメリット・デメリットについて解説します。また、フォトウェディングに関して親御さまからよくある質問についても紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

フォトウェディングを家族と一緒に撮るメリット
結婚式をしなくても婚礼衣装を見せられる
挙式や会食も同日に行える
フォトウェディングを家族と一緒に撮るデメリット
両親の前では恥ずかしいカットもある
家族の視線が気になって撮影に集中できない
息子・娘のフォトウェディングに参加する際によくある質問
Q. 親はフォトウェディングで何をするといいのでしょうか?
Q. 衣装はどうすれば良いですか?
Q. どれくらいの時間がかかりますか?
おわりに

フォトウェディングを家族と一緒に撮るメリット


フォトウェディングを家族と一緒に撮るメリットは次のとおりです。

  • 結婚式をしなくても婚礼衣装を見せられる
  • 挙式や会食も同日に行える

それぞれのメリットについて解説します。

結婚式をしなくても婚礼衣装を見せられる

新郎新婦さまのみのフォトウェディングでは、両親は我が子の婚礼衣装を写真でしか見られません。しかし、フォトウェディングを家族と一緒に撮ると、婚礼衣装を直接見てもらえます。

結婚式をしない予定の場合でもフォトウェディングをすると、家族に婚礼写真を見せられるので親孝行につながります。

また、一緒に写真撮影できるので、一生の記念になるでしょう。

挙式や会食も同日に行える

フォトウェディングの日には、撮影だけではなく家族で挙式・会食を同日に行えます。大人数の挙式や披露宴はしない新郎新婦さまでも、フォトウェディングの機会に家族のみで会食をすれば素敵な1日になるでしょう。

また、フォトウェディングのプランには、挙式や会食がセットになっているものもあります。挙式中や食事中のスナップ写真なども撮影できるので、1日の家族の様子が記録できて思い出に残ります。

ただし、フォトスタジオによって取り扱っているプランは異なりますので、事前に確認しておきましょう。

フォトウェディングを家族と一緒に撮るデメリット


フォトウェディングを家族と一緒に撮るメリットがある一方で、デメリットも存在します。デメリットは次のとおりです。

  • 両親の前では恥ずかしいカットもある
  • 家族の視線が気になって撮影に集中できない

それぞれのデメリットについて解説します。

両親の前では恥ずかしいカットもある

フォトウェディングで撮影する写真の中には、キスシーンや抱きつき、お姫様抱っこでの撮影をされる新郎新婦さまもいらっしゃいます。

カメラマンの前では撮影と割り切れても、普段から接している両親や、ましてや相手のご家族がいる前でラブラブシーンを撮影するのは意外と恥ずかしいものです。

視線が気になって撮影に集中できない

両親がフォトウェディングに参加すると、一般的には新郎新婦さまのリラックスにつながります。しかし、人によっては普段は見せない姿を家族に披露するため、視線が気になって余計に緊張してしまうケースもあります。

息子・娘のフォトウェディングに参加する際によくある質問

阿部写真館のプランを利用したカップル
息子・娘のフォトウェディングに参加するにあたって、親御さまからよくある質問は次のとおりです。

  • Q. 親は何をするといいのでしょうか?
  • Q. 衣装はどうすれば良いですか?
  • Q. どれくらいの時間がかかりますか?

それぞれの質問について解説します。

Q. 親は何をするといいのでしょうか?

親は子どもたちがどんな結婚を望んでいるのかを聞いて、基本的には本人たちにまかせるケースが上手くいくと言われています。子どもたちの価値観を否定したり感情的になったりするのは控え、幸せを第一に考えて温かく見守りましょう。

しかし、子どもたちが準備を進めていくうちに、わからないことや援助を受けたいことが出てくるはずです。

そのタイミングが親の出番です。たとえば資金面などで困るケースもあるでしょう。実際に、挙式・披露宴・新婚旅行・新居の準備等結婚の費用は大きな負担になります。

子どもたちの資金だけで対応できれば問題ないですが、親が援助する場合が多いと言われています。

Q. 衣装はどうすれば良いですか?

フォトウェディングの衣装選びは重要です。カップルだけでなく、家族全員の衣装も考慮する必要があります。カップルと同じテーマカラーで揃えると統一感が出ます。

まずは子どもたちに相談して、必要に応じて衣装のレンタルサービスを利用するのもよいでしょう。

Q. どれくらいの時間がかかりますか?

撮影時間は、場所や人数、カット数によって異なります。ただし、一般的には数時間から半日程度が目安と言われています。

子どもたち経由で事前にスタジオに確認してもらい、スケジュールを調整しておきましょう。

おわりに


いかがでしたでしょうか。
今回は『フォトウェディングを家族と一緒に撮影するメリット・デメリット』を中心に紹介いたしました。

フォトウェディングを家族と一緒に撮るメリットは次のとおりです。

  • 結婚式をしなくても婚礼衣装を見せられる
  • 挙式や会食も同日に行える

一方で、フォトウェディングを家族と一緒に撮るデメリットもあります。

  • 両親の前では恥ずかしいカットもある
  • 家族の視線が気になって撮影に集中できない

しかし、メリットを重視してフォトウェディングに家族を招待するスタイルが人気です。

阿部写真館では、叶えたい雰囲気やスタイルの実現のために、しっかりとサポートさせていただきます。
気になることや疑問点など、遠慮なくお気軽にご連絡ください。

LINEにて結婚についてのお役立ち情報を配信中!

只今『結婚についてに話し合っておくべき5つのこと』を無料配信中!

結婚についてこれだけは知っておきたい!
そんな情報をぎゅぎゅっとまとめました。

無料でお得情報をゲットする

Instagram随時更新中!

Instagramにて
ウェディングフォトを随時更新中!

個性的なウェディングフォトが盛り沢山!
ぜひフォローをお願いいたします!
(アイコンをタップするとInstagramに飛びます。)

阿部写真館は全国ウェディング撮影対応可能!

スタジオのある徳島本店スタジオ、大阪スタジオ、横浜スタジオ

京都スタジオ、茨城スタジオの他にも全国で撮影を対応しています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

徳島本店スタジオページ

徳島本店で撮影を
ご希望の方はこちらから!

プランやドレスレンタルについてなど
詳しくはこちらのページを
ご覧ください!

徳島本店ページはこちら

全国対応ページ

徳島本店以外で撮影をお考えの方は
こちらのページからどうぞ!

スタジオのある地域はもちろん
それ以外の地域の撮影も
対応させていただきます!

全国対応ページはこちら

© 2024. abephotography Co., Ltd All Rights Reserved.