【フォトウェディングを春秋の海でとるなら!】プロカメラマンがメリット&デメリットを徹底解説

やってきました
夏!!

個人的に

8月に入ると 夏!
な、感じがします

これを見てくださってる
みなさんはどうでしょうか?

ちなみに

9月に入ると

夏も終わったなぁ
ってなります笑 瀬川です

 

夏といえば海
海といえば夏

そんな 海!海!

言ってる僕が

前回書いた内容が
夏と冬の海の特集でした!

ちなみにこちら

内容は

夏と冬の海で撮る

フォトウェディングの

対比でした

夏と冬を書いたんなら

春と秋も書きたい!

ってなりまして

フォトウエディング 写真だけの結婚式 徳島

 

なので今回は!

フォトウェディングを春秋の海でとるなら!

を書いていこうと思います

 

最初は

春と秋にフォトウェディングを

撮る場合のデメリットから

始めちゃいます!

 

 

フォトウェディングを春の海で撮るならのデメリット 1 けっこう寒い

春のイメージと言うと、

ぽかぽか陽気だと思います

僕もそうです

が、実際気温で考えると

まだ20度以下なことがほとんど

海で風が吹いている状況だと、

体感温度はもうちょっと下がります

冬に比べてまし

なことは間違いないですが

それでもやっぱり

寒く感じることはあると思います。

冷えた体を温める用の上着や、

飲み物の用意があると安心です!

フォトウエディング 写真だけの結婚式 徳島

 

フォトウェディングを春の海で撮るならのデメリット2 霞がかる時がある

春霞という言葉は

ご存知ですか?

読んで字のごとく

春の景色は霞かかって見えることがある

という意味なんですけど

これがなんぞや

と、言いますと

春の気温の上昇などの気象条件によって

上空に空気の蓋のようなものができ

ホコリや水蒸気などなどが

低空にとどまるかららしいですよ

これ詳しく語りだすと長くなるので、

この辺にしときます笑

あと、もう一個霞がかる理由が

黄砂 春になると黄砂がよく飛来します

そのため

ちょっと霞がかることがあるらしいです

あくまで

そういった日があると言う話ですが、

そういったことも踏まえて

イメージをしとくと

思ってたんとちゃーーーーう!

を回避できると思いまよ!

 

 

 

フォトウェディングを秋の海でとるならのデメリット1  天気が変わりやすい

女心と秋の空

なんて言いますが

すんごい平たくいうと

変わりやすい の意味です

秋の空 と言うより

秋の天気 は変わりやすい

秋雨前線なんかあるので、

梅雨の時期ほどではありませんが

秋も雨が降ったり、

曇ることが多かったりします

梅雨時期と一緒で、

雨が降るなど

天気の問題にどう対処してくれるか

お店にしっかり

確認しておくことをオススメします!

 

フォトウエディング 写真だけの結婚式 徳島

 

フォトウェディングを秋の海でとるならのデメリット2 日がくれるのが早い

春と秋で

太陽が出てる時間が

長いのはどっちかご存知ですか?

なんとなく、

一緒くらいじゃない?

と思いがちなんですが

実は、秋は春に比べて

一時間位日没が早いんです

初めて知ったときは

へぇーってなりました笑

 

なので、

秋に海でフォトウェディングをするなら

どう撮りたいかを

しっかりイメージして、

撮りに行く時間を

お店と相談しましょう!

 

フォトウエディング 写真だけの結婚式 徳島

 

と、僕が今まで撮らしてもらってて

感じたデメリットを

先に上げてみました

先にデメリットをあげましたが、

デメリットって言うと

聞こえが微妙ですよね

これも考え方によっては、

そこまで問題にならないこともあります。

それも踏まえて、

メリットを書いていくに前に

デメリットから書いてみました!

 

では、メリット言ってみましょー!

 

 

 

フォトウェディングを春の海でとるならのメリット1 桜も撮れる

春といえば!

と言われてイメージするものって

なんでしょうか?

大体の人が桜

をイメージするんじゃないでしょうか?

春の時期に

フォトウェディングといえば

桜と一緒に

と、いただくことが多いです。

そうなんですよ、

春には桜と写真が撮れます。

こればっかりは春だけの特権です。

なら、

桜だけじゃなく海も行っちゃおうよ!

という話です。

桜も海も撮れる

なんかお得感があります笑

 

 

フォトウェディングを春の海で撮るならのメリット2 人がいない

人がいない

とだけ聞くとちょっと怖いワードですが…笑

春に海いこ!海!!

って聞くことあんまり無いですよね笑

なにが言いたいかといとですね

海岸に人が少ない いない

ってことです

なんだそんなことか

と思われるかもですが

写真になったときに

これって実は結構重要なんです

 

遠くまで続く砂浜 写っているのは二人だけ

遠くまで続く砂浜 写っているのは二人と遠くに散歩中の人が何人か

 

こうやって比べると

どっちがいいでしょうか

という話です笑

 

ぼんやり写ってるくらいなら

デジタル加工で消しちゃうんですけどね笑

写って無いことに越したことはないです

 

 

 

フォトウェディングを秋の海で撮るならのメリット1 適温

適温

よんで時の如く適した温度です

暑すぎず寒すぎず

海に行くときって

洋装(タキシード・ドレス)が多いので

適温=快適

って言うのは結構重要なんですよね

快適性が高いほど、

落ち着いて写真が撮れます

つまりはいい写真が撮れってことなのです!

 

こうやって聞くと

気温って結構重要な気がしてきません?笑

 

 

フォトウェディングを秋の海で撮るならのメリット2 秋晴れ

秋の空は高い

なんてことを聞いたことはないですか?

デメリットのところで紹介した

秋の天気の変わりやすさですが

11月頃になると天気が安定してきます

その時期になると

気象条件によって

空気が澄んで空が綺麗に見えます

なので秋の空は高い

と言うみたいです

一説には

一年で一番空が青いのは

この時期らしいですよ

 

天気の条件さえ合えば

すんごい澄んだ綺麗な青が

バックの写真が撮れるかもしれません

 

 

以上

春 秋の海で撮るときのメリットでした

 

ここからは

フォトウェディングを春 秋の海で撮るなら カメラマンのオススメ

を書いてみます

 

これについてはたった一つ

天気を気にしよう!

です

 

春も秋も

晴れてくれれば

他の季節に比べ

快適性が高いです

ただ雨が降っちゃうと…です

 

春雨・秋雨という言葉の通り、

その季節の始まりは

雨が多いのが事実

撮って貰うお店に

雨のときの対応

延期が可能なのか、

費用が変わるのか

なんかは打ち合わせのときに

しっかり確認しておきましょう!

せっかくするなら

最高の思い出に!です

 

花びらを思いっきり撒いて遊んでみたり

 

今回はここまで!!

前回に引き続き

海について書いてみました

実は僕の名前は大海

って書くんですけど

普段から見てる

+海を連打したので

海ゲシュタルト崩壊しかけました笑

 

次回は何にしようかなぁ

次回もみてくださいねー!

LINEにて結婚についてのお役立ち情報を配信中!

只今『結婚についてに話し合っておくべき5つのこと』を無料配信中!

結婚についてこれだけは知っておきたい!
そんな情報をぎゅぎゅっとまとめました。

無料でお得情報をゲットする

Instagram随時更新中!

Instagramにて
ウェディングフォトを随時更新中!

個性的なウェディングフォトが盛り沢山!
ぜひフォローをお願いいたします!
(アイコンをタップするとInstagramに飛びます。)

阿部写真館は全国ウェディング撮影対応可能!

スタジオのある徳島本店スタジオ、大阪スタジオ、横浜スタジオ

京都スタジオ、茨城スタジオの他にも全国で撮影を対応しています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

徳島本店スタジオページ

徳島本店で撮影を
ご希望の方はこちらから!

プランやドレスレンタルについてなど
詳しくはこちらのページを
ご覧ください!

徳島本店ページはこちら

全国対応ページ

徳島本店以外で撮影をお考えの方は
こちらのページからどうぞ!

スタジオのある地域はもちろん
それ以外の地域の撮影も
対応させていただきます!

全国対応ページはこちら

© 2020 結婚写真・フォトウェディング|徳島 Powered by AFFINGER5