エンゲージメントフォトとウェディングフォト徹底比較【費用は?衣装は?】

2024年5月26日


婚約したカップルの中には、エンゲージメントフォトについて気になっている人もいるのではないでしょうか。

エンゲージメントフォトとは、プロポーズを受けてから結婚式を挙げるまでの間に撮影する記念写真です。また、エンゲージメントフォトは、ウェディングフォトと異なり自由度が高かったりリーズナブルに撮影できたりします。

この記事では、エンゲージメントフォトについて解説します。ウェディングフォトとの比較もしますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

エンゲージメントフォトの概要
エンゲージメントフォトとウェディングフォトの違い
∟撮影時の服装
∟撮影時期
エンゲージメントフォトの魅力
∟自由度の高さ
∟リーズナブルな価格
エンゲージメントフォトの使用方法
∟結婚報告
∟ウェディングアイテム
∟結婚式の思い出
おわりに

エンゲージメントフォトの概要

私服,エンゲージメントフォト
エンゲージメントフォトとは、プロポーズを受けてから結婚式を挙げるまでの間に撮影する記念写真です。欧米では古くから一般的ですが、近年日本でも人気が高まっています。

エンゲージメントフォトは、おふたりの大切な思い出をカタチに残せる素敵なアイテムです。ぜひ、おふたりの希望に合ったエンゲージメントフォトを撮影してはいかがでしょうか。

エンゲージメントフォトとウェディングフォトの違い

私服,エンゲージメントフォト
エンゲージメントフォトとウェディングフォトの違いは、主に次のとおりです。

  • 撮影時の服装
  • 撮影時期

それぞれの違いについて解説します。

撮影時の服装

エンゲージメントフォトとウェディングフォトの大きな違いのひとつは服装です。エンゲージメントフォトは、一般的にカジュアルな服装で撮影します。したがって、普段着やペアルックなどのテーマを決めて撮影するカップルが多くの割合を占めています。

一方で、ウェディングフォトは、一般的に婚礼衣裳などフォーマルな服装での撮影です。
結婚の雰囲気を写真に残す目的があります。

撮影時期

先ほど触れたとおり、エンゲージメントフォトは婚約期間中に撮影します。結婚式の日取り・婚姻届の提出が決まるまでに実施するのが一般的です。
一方のウェディングフォトは、結婚式の前後に撮影します。結婚式前に実施する前撮りと挙式後に改めてロケーションなどを変えて撮影する後撮り、さらにはフォトウェディングの3種類です。

フォトウェディングとは、結婚式を挙げずにウェディングドレスや和装を着て、写真撮影のみを行うウェディングスタイルです。「写真だけの結婚式」などとも呼ばれています。

エンゲージメントフォトの魅力

千鳥が浜
エンゲージメントフォトの魅力は主に次の2点です。

  • 自由度の高さ
  • リーズナブルな価格

それぞれの魅力について解説します。

自由度の高さ

エンゲージメントフォト一番の魅力は、何と言っても自由度の高さです。服装・ヘアメイク・場所・撮影のテーマなど、すべてをふたりの好きに設定できます。

たとえば、衣裳は普段着やペアルックなど、カジュアルな服装で撮影するのが一般的です。ロケーションも、思い出の場所や好きな場所など、自由に選べます。

カメラ目線でポーズを取ったり、自然に会話しているときの笑顔やお互いを見つめる表情をしたりとバリエーションが豊富です。

「いつものふたり」を撮影できるので、今のおふたりの喜びを全面に出した幸せな写真を残せるでしょう。

リーズナブルな価格

結婚式・ウェディングフォトでは、洋装や和装など、高額な衣装をレンタルする必要があります。一方、エンゲージメントフォトは私服の撮影が一般的です。そのため、衣装代を大幅に節約できます。

さらに、着付けやヘアメイクをフォトスタジオに依頼しないケースが一般的です。したがって、セットにかかる費用も抑えられます。

エンゲージメントフォトの使用方法

小物

エンゲージメントフォトの使用方法は主に3つです。

  • 結婚報告
  • ウェディングアイテム
  • 結婚式の思い出

それぞれの使用方法について解説します。

結婚報告

エンゲージメントフォトは、SNSや結婚報告ハガキなどで、婚約を報告する際に使用されています。おふたりの幸せな表情やラブラブな雰囲気を写真で伝えて、周囲の人たちに祝福してもらいましょう。

ウェディングアイテム

エンゲージメントフォトは、結婚式の招待状や席次表、プロフィールムービーなどのアイテムに活用できます。オリジナリティ溢れるアイテムを作成して、ゲストに結婚式・披露宴を楽しんでもらいましょう。

結婚式の思い出

結婚式当日はバタバタと過ぎて、ゆっくり写真撮影をする時間がなかったと感じる人もいます。エンゲージメントフォトを実施しておけば、おふたりでじっくり撮影を楽しめます。

また、結婚式当日の写真と合わせてアルバムなどにまとめると、一生の思い出になるでしょう。

おわりに

海ロケ,小物

いかがでしたでしょうか。
今回は『エンゲージメントフォトの概要ならびにウェディングフォトとの違い』などについて紹介いたしました。

エンゲージメントフォトとは、プロポーズを受けてから結婚式を挙げるまでの間に撮影する記念写真です。

また、エンゲージメントフォトとウェディングフォトの違いのひとつは服装です。エンゲージメントフォトは、一般的にカジュアルな服装で撮影します。さらに、エンゲージメントフォトはウェディングフォトと比較して自由度の高い撮影です。

阿部写真館では、叶えたい雰囲気やスタイルの実現のために、しっかりとサポートさせていただきます。
気になることや疑問点など、遠慮なくお気軽にご連絡ください。

LINEにて結婚についてのお役立ち情報を配信中!

只今『結婚についてに話し合っておくべき5つのこと』を無料配信中!

結婚についてこれだけは知っておきたい!
そんな情報をぎゅぎゅっとまとめました。

無料でお得情報をゲットする

Instagram随時更新中!

Instagramにて
ウェディングフォトを随時更新中!

個性的なウェディングフォトが盛り沢山!
ぜひフォローをお願いいたします!
(アイコンをタップするとInstagramに飛びます。)

阿部写真館は全国ウェディング撮影対応可能!

スタジオのある徳島本店スタジオ、大阪スタジオ、横浜スタジオ

京都スタジオ、茨城スタジオの他にも全国で撮影を対応しています。

まずはお気軽にお問い合わせください。

徳島本店スタジオページ

徳島本店で撮影を
ご希望の方はこちらから!

プランやドレスレンタルについてなど
詳しくはこちらのページを
ご覧ください!

徳島本店ページはこちら

全国対応ページ

徳島本店以外で撮影をお考えの方は
こちらのページからどうぞ!

スタジオのある地域はもちろん
それ以外の地域の撮影も
対応させていただきます!

全国対応ページはこちら

© 2024. abephotography Co., Ltd All Rights Reserved.